W(ダブル)おめでた婚プラン

結婚式費用や結婚式準備が心配なカップルにもおススメの「Wおめでた婚プラン」

おめでた婚のカップルをしっかりバックアップします「結婚貯金がなくても式はできるの?」、「あまり時間がないけど準備は大丈夫?」
おめでた婚の新婦様のそんな不安も、結婚式費用にフォーカスアップしているWedding party.jpの、頂いたご祝儀を新生活やマタニティグッズに活用できる「Wおめでた婚プラン」が解消します。

「Wおめでた婚プラン」は、前金・申込金が無くすべて完全後払いなので貯金や自己資金がなくても大丈夫!多くの先輩カップルから支持をされる理由です。
授かり婚・おめでた婚ならではの不安な準備も、1〜2ヶ月あれば十分準備が出来るから、焦らなくても大丈夫!安心して経験豊富なプランナーにお任せして。
もちろん、招待状のスピード発送、装花の手配もばっちり!ママの体調に合わせてメールやFAX、電話にて打ち合わせができるので、「体に負担をかけず準備ができて嬉しかった。」、「打ち合わせ当日は、ちょうど3ヶ月目ということでつわりが重かったのですが、最寄り駅までプランナーさんがいらしてくださり、打ち合わせが出来たので本当に助かりました。」等のお声も頂いています。
結婚式の当日は、安定期を迎える5〜6ヶ月をお選びになるおめでた婚カップルが多いので、結婚式の準備は、その前の妊娠2〜4ヶ月の間に始める方が大半のようです。準備には、妊娠していない新婦様より多くの負担がかかりますので、ママの体調を担当のプランナーさんに相談しておくと、自分の体調に合わせたスケジュールを組んでもらえ、精神面でも安心できることでしょう。

授かり婚のご新婦様にぴったりのウェディングドレスも

気になる憧れのウェディングドレスもママだからといってサイズやデザインを心配しなくても大丈夫!
Wedding party.jpで紹介しているドレスショップを利用した先輩カップルからは、かわいいデザインのマタニティドレスやサイズ調整が出来るフリーサイズのドレスが豊富に揃っているから安心できた!赤ちゃんの成長に合わせてフィッティングできたから体にフィットする、という感想を頂きました。

さあ!おなかの赤ちゃんと一緒に3人揃ってゲストからの祝福をいっぱいに受け素晴らしいスタートを歩みましょう!

>>お問い合わせはこちらから

授かり婚カップルが結婚式をしてここがよかった

  • 入籍だけにせず、結婚式を行ったので結婚した実感が持てたこと
  • 貯金を使わずに行えたので、マタニティグッズに利用することができたところ
  • 結婚式をすることでお世話になっている方々にきちんと結婚の報告することができたこと
  • おめでたが判り、準備期間・費用が心配でしたが明確な料金設定なので安心して結婚式を行えた
  • 両親に改めて感謝の気持ちを伝えることができたところ
  • 結婚式を行う際の費用を気にしていたが、負担金なく行うことができたこと

お客様の声

実は結婚当初は子供もこれから生まれるし、生活資金の事を考えると、式を行う予定はなかったのですが、今回式を終えてみて “結婚って自分達だけのものではなくて、多くの人達の支えがあって、あるものなんだなぁ。幸せだなぁ。“と感じました。
そして、“結婚式をやってよかった!”と心から思います。こんな素敵な式を負担金がなく行う事が出来たのは、Wedding party.jpの皆さんのお陰だと改めて感謝しています。
ありがとうございました。
(平成19年9月挙式、準備期間3ヶ月:S様ご夫妻)

「時間もない」、「お金もない」中、Wedding party.jpさんのおかげで、ドレスも料理も自分の思い通りにすることができました。中でも、一番の心配だったのは、準備期間でしたが、担当のプランナーさんがあれこれサポートしてくれて2ヶ月という短期間で行うことができました。後日、ゲストの方々に「二人らしさがでていてよかったよ」といわれ本当に嬉しかったです。
(平成19年10月挙式、準備期間2ヶ月:齋藤様ご夫妻)


>>御見積書(ご祝儀で行う堅実プラン)
ご列席人数60名様の場合

【結婚式をするのは、産前?産後?】

授かり婚カップルのうち、結婚式・披露宴は産前に挙げる人が80%。というのも産後だと、周囲が夫婦のことより赤ちゃんの方へ意識が行きがちで、本人たちも赤ちゃんに手がかかって結婚式どころじゃなくなってくる方が多いのが理由みたいです。
結婚式は素敵な儀式です。産前、産後でもお二人でよく話し合って必ずされる事をおすすめします。