1 >> 2 >> 3

Weddingparty.jp アドヴァイザリー メイクアップアーティスト 高橋

略歴
1995:日本ファッション学院ヘアメイクアップ本科卒業
1996:ヘアメイク事務所所属、フリーとして活動
1997:外資系化粧品会社メイクアップアーティスト
2002:都内某美容室のチーフメイクアップアーティスト
2003: 独立。フリーのヘアメイクとして活動中

タイトル:季節にあわせたメイクについて

写真:メイク1春〜夏:衣装も明るい色が多くなってきますので、それに合わせてパステル系の淡いグリーン、ピンク系などを選ぶ事が多いです。
また、春は花粉症の季節でもありますので、花粉症の方はなるべく症状が落ち着く季節を選んだ方が無難です。。。
その他、紫外線が強くなってきますので、日焼けには要注意。ボディに水着の跡がクッキリ…なんて事がない様に気をつけて下さい。

秋〜冬:シックで深いボルドーやブラウン系の色を使用する事も多くなります。普段は濃い色を使わない方でも、レッドやボルドーのリップに挑戦してみる良い機会かもしれません。
空気が乾燥してきますので、化粧水やクリームで保湿ケアを心がけて下さい。


人気のヘアスタイル

写真:メイク3挙式の時は清楚でクラシックな雰囲気ですっきりまとめたアップスタイル。披露宴では華やかな巻き髪でハーフアップにチェンジ。お色直しをする新婦様はこのパターンが人気です。
もちろん、流行といっても様々なパターンがありますので、迷ってしまったらお気軽にご相談下さい。


髪は伸ばした方がいいですか?

というご質問をよく頂きます。
長ければ長いほど良いという訳ではありません。長期間カットしていないと毛先が痛み、シルエットも崩れ、まとめにくくなってきますので、定期的に美容院でケアをしましょう。
セミロング位の長さが一番アレンジの幅が広く、アップでもダウンスタイルでもキレイに仕上がります。ショートヘアでも、襟足15cm以上あればアップスタイルも可能です。