1 >> 2 >> 3

タイトル:結婚式の直前にお肌にトラブルが…!

よくあるケースは、シェービングによる肌荒れ。むだ毛の処理を自分で行なってしまい、お肌が炎症を起こしてしまう方が多く見られます。なるべくむだ毛の自己処理はさけ、お店でやってもらいましょう。
また、敏感肌の新婦様は、普段使用している化粧品(特にスキンケア類)をお持込頂き、リハーサルと当日もそちらを使用させて頂きます。


タイトル:海外挙式帰国後で肌が日に焼けてしまった。はやく治す方法はありますか?

写真:イメージ日焼けした直後はお肌をクールダウンさせる為に、冷たい水で濡らしたタオル等をお肌にあてて冷やして下さい。入浴はシャワーのみか、ぬるめのお風呂に入り、ボディローションを必ず付けます。日焼け後の数日間は皮が剥けないように毎日保湿を心がけて下さい。もし皮が剥けてきても無理やり剥がさないように!
とにかく毎日保湿をする事で皮膚の代謝が促進されて、肌の色も落ち着いてきます。
日焼けしないのがベストですが、日焼けをするならキレイに日焼けをする事。
ビーチは紫外線が強いので、日焼け用オイルより日焼け止めをこまめに付けた方が適度な日焼けでキレイな色になり、炎症で肌が赤くなるのを防げます。


タイトル:にきびを早く治す方法

写真:イメージニキビ…と一言でいっても、ニキビのできる部位や形状、原因によって対処法が違ってきますので、自分のお肌の状態をよく把握してスキンケア方法を見直してみてください。

オイリー肌の人はニキビができやすいですが、オイリーだから…と言ってスキンケアを少ない量で済ませている人は逆効果でニキビを増やしてしまう原因にもなります。

フェイスラインや顎周りの広範囲にできるニキビは、内的要因としてストレス等が原因によるホルモンバランスが崩れた為にできるニキビ。
最近の女性の傾向は、仕事のストレスでニキビが出てしまうことが多いです。なるべくストレスのかからない生活をする事、規則正しい睡眠と食生活をする事で改善される事があります。
同じフェイスラインのニキビでも、外的要因として、整髪料や衣類、寝具等に触れた為にできるニキビ。
この場合は、顔に髪の毛を触れさせないヘアスタイルにしたり、衣類や寝具を清潔に保つ事で改善されます。

顔全体に、小さくてあまり色の無いニキビが多くできる人は、不規則な生活やお肌のお手入れ方法が原因の場合が多いです。
一つ多い原因は、洗顔やスキンケアを間違った方法で行なっている為にお肌のバランスが崩れてニキビが出てしまっている人が多いです。
特に洗顔がうまくできていない人が多いので、自分の肌に合った洗顔を選び、優しいタッチでゆっくり時間をかけてクレンジングをしましょう。そしてすすぐ時はお水で20回はすすぐ事。
そして洗顔後はしっかり保湿をしましょう。

また、顔全体に赤みを帯びた膿のあるニキビができる人は体質や体調による原因があると思いますので、皮膚科に相談してみましょう。


結婚式当日の新婦様は、とても美しい表情をされます。
そんな美しさを引き出すお手伝いができるよう、精一杯サポートさせて頂きますので、
ご要望やご相談がありましたら、お気軽にご相談下さい。